FC2ブログ
« 文化を語る(19)  | TOP |  文化を語る(21) »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- :

文化を語る(20)

兼村:でもあれだけのものだから、お値段も相当するんでしょうね?


丸谷:はい、創刊号は8円なんですが、次号から倍々ゲームで上がっていくんです、最終号は1024円です。


兼村:8つのパーツで出来るんですね、もっと複雑かと思ってました、芸妓さんも定期購読ですか?


丸谷:いえ、芸妓さんは通販サイトのインダスで即日届きます、評価は2です。


兼村:インダスは何でも揃ってますからね、ところで京都には他に変わった文化はないんですか?


丸谷:そうですね〜、市内ではないですが木津川が濁らない街と呼ばれてます。


兼村:聞いたことないですね、濁らないとは、どういうことですか?



丸谷:木津川市民は言葉が濁らないんですよ、バグダッドはハクタットです。


兼村:なるほど、では木津川市民にとっては、きづがわではないんですね。


丸谷:はい、きつかわです、若い人ではきっかわという人も多いですよ。


兼村:なるほど、そうやって新しい言葉が生まれるんですね。

2014-03-15 :
« 文化を語る(19)  | TOP |  文化を語る(21) »

プロフィール

兼村

Author:兼村
ウエストポーチはあまり使いません。

ブログランキング

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する
当ブログはリンクフリーです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。